fc2ブログ

池袋の森専用フラッグ完成

s-P1030927池袋の森フラッグⅡ
緑を基調にしてアゲハとトンボの線画を入れてアピールしてみました。これで池袋の森の入り口もわかり易くなったと思います。初めは、赤・黄色の意見もあったのですが、スタッフベストも緑ですので「シンプルイズベスト」でこれに決めました。
スポンサーサイト



第3回池袋の森委員会

7月6日(土)委員会を事務所にて開催します。土曜日ですが委員の方出席お願いします。
①池袋の森の前の新しいフラッグの評判とこれからについて
②街路灯に銅打ちトンボとアゲハの取付方法について
③スタッフチョッキのデザインの確認
④プランターの設置に関する確認と種類の報告
パスポート代わりに使用するピンバッチのデザインがなかなか決まりません。いくつの試案はあるのですが、これから委員の一人でもある平和通りのアイ印刷デザインのプロに相談します。

蝶のさなぎ

s-P1030926サナギと蝶の大きさ比較
蝶のさなぎがもつ神秘的な形とそこから生まれる羽を広げた蝶の大きさの比較は自然の驚異としか思えない。どのように体と羽が折りたたまれているのか不思議です。今ここにじっとしてる奇妙な物体のさなぎがあっても、小さな子供にはそれがなんであるかを理解させることは不可能です。飛んでいる美しい蝶の小さな命がこの中に詰まっているなど想像もできないのです。このさなぎの持つ神秘を子供にどうにかして伝えられたらと考えています。さなぎは基本的には、天敵のいない夜から明け方までに羽化します。観察に成功すればなにげない自然の営みが心に与える影響も大きいのではないかと、写真に撮ることも一つの方法ですが、緊張感は伝わりません。さなぎ羽化観察合宿でも始めましょうか。

人工餌への切り替え

25日幼虫が10頭近くなったので、人工餌に切り替えようと思います。おいしく食べてもらえるように配合と水加減の割合をいろいろ試します。現在少量与えていますが食いつきがよくありません。毎日の食事のことですし、これからのこともあるのでしっかり研究します。
プロフィール

ピース君

Author:ピース君
池袋平和通り商店街で、「ナミアゲハ蝶とトンボを育てて飛ばそう!」の活動や江戸時代池袋村の中心であった商店街の歴史調査報告の様子をお知らせします。
主に活動内容や地域の情報を綴ります。
興味のある方は、ちょっと立ち寄ってのぞいて見てください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR