FC2ブログ

8月5日(月)委員会

ホームページに関する打ち合わせが主になります。プランターの実物も見てもらい大きさを実感してください。
スタッフベストも試着してもらいます。プロジェクトはゆっくりですが着実に進んでいってます。「区民ひろば」
ならぬ「地域ひろば」が商店街としての最終目的です。形がないものを形あるものに作り上げるには、みんなの為にという使命感が無いととても続きません。ここでは居やすく、癒され、住みやすい空間を演出して居心地のよい場所を提供するにはどうしたらよいかを追及していきます。その中で生まれるであろう新しい店舗の出店に期待をかけます。将来は商店街が運営する空き店舗が拠点になり出発することになるでしょう。夢のような話を夢で終わらせない
為には志を持ってプロジェクトを継続させることなのです。

プランターの手入れ

池袋の森入り口のプランターの手入れを8月5日に行います。百日草が一部入荷したので新しいものに植え替えます。

今はまっている樹木しりとりがようやく105木つながりました。しかし一つ気になるのは秋の七草である「くず」をいれた事です。草は木ではないのですが実際に生えている場所では樹影がどうしても樹に見えるのです。低木は「くず」のつるに飲み込まれてしまい枯れてしまうからです。木立がまさに樹になっているのであえていれましたが、もう一度入れないものを考えます。

樹木しりとり

    「樹木しりとり」
ア□サイ   イ□ョウ    ウ□シ 
シラ□バ   バク□ノキ    キ□シ
シロ□ジ  ジュウ□ツザ□ラ  ラク□ショウ
□に文字を入れてください、あなたの知識とセンスが光ります。
どうです楽でしょう。池袋の森にもこれらの木がいくつかあります。

今日も蝶の誕生

毎日蝶が誕生しています。s-P1040292ナミアゲハ

現在のサナギになる様子

終齢幼虫がサナギになるようす。まるで手を使わないでぬいぐるみを脱ぐように腰をくねくねさせて足元にまるめて完了です。実にすばやい動きです。s-P1040287.jpg
s-P1040286サナギ


池袋の森入口のプランター

プランターに昨日いた幼虫が枝を折られ人間に捕獲されました。幼虫を家で飼育しようと思って持ち去ったのでしょう。これから幼虫の食事をどうするのか考えてみたのでしょうか、防犯カメラ作動中の標識もそばの街路灯に大きく表示してあるのですが、気が付かなかったみたいです。これからこのような事件は当然多くなります。早く里親制度ができれば、いつでも幼虫をわたすことが出来るようになり、お互いに嫌な思いをしなくて済むでしょう。
昆虫好きな方こそお手伝い頂きたいと思います。

プランターが届く

s-P1040283プランター
商店街に設置するプランター鉢がようやく届きました。設置を希望される会員の皆様の締め切りはまだ先ですが、鉢の設置がだいぶ遅れます。花の市場がお盆明けすぎまでお休みなので、花の出荷を待ってそれからお届けすることになります。

蝶の誕生

ここのところ毎日のようサナギから蝶になり飛んで行っています。7日に皆さんにお届けできるサナギの数が少なくなるかも。7日に標準を合わせ羽化を遅らせるよう頑張ってみます。

池袋の森入り口プランター

豊島の選択情報誌「とっぴぃ」取材中に池袋の森入り口右側のサンショウの葉に幼虫3頭発見しました。どうもこちら側ばかりにナミアゲハは産卵するようです。食樹単独で植えているせいでしょうか、通りに配置するプランターに産卵させる時のヒントになります。

8月1日現在のサナギ達

8月7日に皆さんにお届けするサナギ達です。s-P1040281さなぎⅡ
s-P1040282さなぎ
s-P1040280サナギⅢ
s-P1040279さなぎⅣ
プロフィール

ピース君

Author:ピース君
池袋平和通り商店街で、「ナミアゲハ蝶とトンボを育てて飛ばそう!」の活動や江戸時代池袋村の中心であった商店街の歴史調査報告の様子をお知らせします。
主に活動内容や地域の情報を綴ります。
興味のある方は、ちょっと立ち寄ってのぞいて見てください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR