fc2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

平和通りは都会のオアシスたれ

24日の今日は、合計6頭の幼虫の飼育依頼がきました。委員でもある平和通りの池袋ローゼンパン屋さんより2~3齢幼虫の4頭と池袋の森に設置したナミアゲハの食樹サンショウの苗木の3齢幼虫の2頭でした。案の定プランターに食樹とアゲハの好む花を一緒に植えるとそこに卵を産み、幼虫が産まれることがわかりました。現在は通りにプランターは2ヶ所ですが、今後40鉢をめどに理解を求めながら増やしていく予定でいます。幼虫を50人の里親が同様に育てれば、同時期に50頭のナミアゲハが近所を舞います。50人の里親が2頭同時に育てれば、100頭が舞います。舞った蝶がまた食樹に卵を産む。この繰り返しを秋までに4回繰り返します。アゲハの好む蜜の花を飛び渡る光景が普通のことになる日も近いと感じます。トンボを学校のプールから救い育てること、ナミアゲハを育てることはいずれも小さな命を未来に守りつなげることです。私たちが住む地域をほんの少し自然に戻すことで可能になります。「平和通りは都会のオアシスたれ。」を環境標語に活動していきます。
スポンサーサイト



コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ピース君

Author:ピース君
池袋平和通り商店街で、「ナミアゲハ蝶とトンボを育てて飛ばそう!」の活動や江戸時代池袋村の中心であった商店街の歴史調査報告の様子をお知らせします。
主に活動内容や地域の情報を綴ります。
興味のある方は、ちょっと立ち寄ってのぞいて見てください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR