FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

現在のナミアゲハの幼虫

7月6日現在のナミアゲハの幼虫は、初齢幼虫2頭、1齢幼虫6頭、2齢幼虫3頭、3齢幼虫2頭4齢幼虫1頭,サナギ1頭で、合計15頭になりますが、小さいのでサンショウの葉の餌やりはしばらく楽になります。飼育は毎日必ず朝晩に幼虫に直に水分が当たらないように霧吹きで、ガーゼを適度に湿らすこととピンセットでとる糞の掃除です。基本的には清潔を心がけることです。管理下ではサナギになる確率は90%ぐらいではないかと思います。幼虫は極度の乾燥には弱いです。これから人工餌に切り替えるとどうなるか心配でもありますが、皆さんに里親になってもらう為には成功させるしかありません。それまではサナギの里親として協力していただこうと思っています。机の前に置く、壁にテープで止めるなど置き場所にこまらずに観察できます。毎日小さな命に向き合っていると、この体の中で、けなげに生まれ変わろうとしていることに感心もしますし、不思議な命のつながりを感じます。完全変態という蝶の進化が獲得した脅威の住み分けを意図したものはなんだったのだろうと考えます。サナギから無事にうまれるよう誕生を待つことが期待と応援のこころを育みます。すこしの時間やさしい心を感じることでもあります。
スポンサーサイト



コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ピース君

Author:ピース君
池袋平和通り商店街で、「ナミアゲハ蝶とトンボを育てて飛ばそう!」の活動や江戸時代池袋村の中心であった商店街の歴史調査報告の様子をお知らせします。
主に活動内容や地域の情報を綴ります。
興味のある方は、ちょっと立ち寄ってのぞいて見てください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR