FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

イベントについて考えること

池袋の森をテーマとしたイベントを企画しています。案として通りに面して広い敷地をもつビルや個店の敷地を利用したお花畑を出現させる。出来る限り敷地いっぱいにシンプルに花を置く演出、通りに面した壁面を出来る限り緑の観葉植物の額で隠す。ところどころに鮮やかなハンギングバスケットを架けさせてもらい彩りを添える。イベント期間中は街路灯を明るい緑の布で巻き樹木に見立てる。その上に樹木しりとり板を取り付ける。イルミネーションは個店の協力を得られたらと思う。通りの雰囲気が変わったと感じなければわざわざ通りをとおろうとは思わないはず。明らかに変わったと感じられる場所は両入口のデコレーション次第ではないかと思う。入口を池袋の森の入口と想定した飾りつけが必要。森に分け入る期待感が演出できれば最高。フラッグは従来のアゲハとトンボのデザインで、アーチは蔦の絡まるジャングルのように。イルミネーションはどうしてもつけたい。池袋の森の入口をアーチにかえて再現できたら面白い。約1ヶ月間のイベントで来場客を呼ぶにふさわしいようにしたい。商店街の技量がためされるときがきた。とことん池袋の森を満喫して帰ってもらいたい。商店街に設置する休憩所もしかりである。憩いの森の演出も大事。今始まっている5ヶ年計画は商店街活性化のための整備に費やされるのだが、今までの準備期間を超えてようやく知名度をあげるときがきた。これらは中途半端ではすまされない、イベントの成功を信じて精一杯取り組みたい。
スポンサーサイト



コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ピース君

Author:ピース君
池袋平和通り商店街で、「ナミアゲハ蝶とトンボを育てて飛ばそう!」の活動や江戸時代池袋村の中心であった商店街の歴史調査報告の様子をお知らせします。
主に活動内容や地域の情報を綴ります。
興味のある方は、ちょっと立ち寄ってのぞいて見てください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR