fc2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

江戸時代以前の池袋の森

昔の池袋村付近の雑木林や森と呼ばれた場所に生えていた樹木の種類を調べてみることにした。当時の武蔵野の地に自生していたであろう樹木は広範囲な分布図としては調査されているが、さらに詳しい資料を作成する為にかつての自然が残されているだろう近所の神社やお寺の境内にある大きな樹木や中木、低木を調べたところある共通した樹木が多いことに気が付く。但し宗教的な自然信仰としての雰囲気を大事にする境内であるから参考として検証してみる価値はあると思う。
スポンサーサイト



コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピース君

Author:ピース君
池袋平和通り商店街で、「ナミアゲハ蝶とトンボを育てて飛ばそう!」の活動や江戸時代池袋村の中心であった商店街の歴史調査報告の様子をお知らせします。
主に活動内容や地域の情報を綴ります。
興味のある方は、ちょっと立ち寄ってのぞいて見てください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR