FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

ナミアゲハ幼虫

現在ハウスの中には1齢幼虫が10頭、2齢幼虫5頭、3齢幼虫4頭を確認しています。最近近隣の方から4齢幼虫を3頭ミカンの葉とともにペットボトルにいれたものを届けていただきました。この方の屋上にはミカンの木がある為、前から幼虫をよくお持ちいただきます。今日は雨でハウス室温は20℃ほどと寒く感じましたので幼虫の動きは鈍く食欲もあまりないようです。最近不思議に感じることがあります。1週間ほど前には4齢幼虫ないし5齢老中が何匹かいたはずなのですが、姿が見えなくなり前蛹の前の印があるにもかかわらずハウスの中でサナギになったのは1頭だけで他のサナギをハウスの中で見つけることができないでいます。昨年はこの時期に食樹が無かったので、今年ははじめての体験になりますが、今の時期はカラスザンショウで葉が無い苗木が21鉢になっていて心細い状況です、ここにこてカラスザンショウの黄葉が始まり葉が落ち始めていますので、食樹が足りなくなるのではと心配しています。
無事に地域に放せるよう食樹を枯らさないよう気を付けます。最近も屋上にナミアゲハが飛んできました。2・3年前では考えられない出来事です。この活動が持続が多くのナミアゲハを地域に送り出している結果だと思います。とても嬉しい事です。
スポンサーサイト



コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピース君

Author:ピース君
池袋平和通り商店街で、「ナミアゲハ蝶とトンボを育てて飛ばそう!」の活動や江戸時代池袋村の中心であった商店街の歴史調査報告の様子をお知らせします。
主に活動内容や地域の情報を綴ります。
興味のある方は、ちょっと立ち寄ってのぞいて見てください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR