• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

11月12日(日)トンボ池のかいぼり実施

今年も「池袋の森を考える会」のメンバー他お手伝いのスタッフとともに池のかいぼりを行いました。目的はアメリカザリガニ駆除です。ことしの成果はアメリカザリガニ92匹になりました。普段から駆除はしていたのですが、昨年同様の結果がでたので、来年は少し計画を見直したいと思います。かいぼりを手伝っていただいた何組かの家族の方がたありがとうございました。来年は小学生低学年対象に9月ごろザリガニ釣り大会を催したいと思います。池にいた生き物はメダカ、沼エビ、アメリカザリガニ、モズクガニ、アカガエル、ヤゴ等が確認されました。池袋の森ではセグロギンヤンマのヤゴもいます。池袋駅から5分のところでこのような生き物がひっそりと生きている貴重な空間です。当然ながらアメリカザリガニとモズクガニは他所へもっていきました。s-IMGP5882.jpg
s-IMGP5889.jpg
s-IMGP5931.jpg
s-IMGP5917.jpg
s-IMGP5919.jpg
s-IMGP5921.jpg
s-IMGP5941.jpg
s-IMGP5953.jpg

11月7日「池袋の森」の様子

11月になりs-IMGP5887.jpg
s-IMGP5886.jpg
s-IMGP5885.jpg
s-IMGP5884.jpg
s-IMGP5883.jpg
s-IMGP5882.jpg
めっきり秋らしくなりました。

10月28日現在での幼虫の様子

寒くなってきたので食欲もあまりないようです。11月半ばにはナミアゲハの幼虫もサナギになって冬を越すでしょう。これを越冬サナギといいます。
玄関脇s-IMGP5844.jpg
s-IMGP5842.jpg
s-IMGP5787.jpg
s-IMGP5785.jpg
には珍しいキアゲハのサナギもいます。

10月20日現在での幼虫の様子

最近はめっきり気温が低くなってきましたが、みかんの苗木にはナミアゲハの幼虫が5頭、三つ葉の葉にキアゲハの幼虫が3頭います。ハウスの中でとても元気に育っています。

秋の花ばな

男郎花とワレモコウが秋の景色に浮かんでいます。s-P1100343.jpg
s-P1100345.jpg
プロフィール

池袋の森ピース君

Author:池袋の森ピース君
池袋平和通り商店街で、「ナミアゲハ蝶とトンボを育てて飛ばそう!」の活動や江戸時代池袋村の中心であった商店街の歴史調査報告の様子をお知らせします。
主に活動内容や地域の情報を綴ります。
興味のある方は、ちょっと立ち寄ってのぞいて見てください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR